不動産経営は若い世代にも広がっています!まずは専門業者に相談

マンション

土地探しから始める賃貸不動産経営

打合せ

立地条件の違いによってアパートの賃料や稼働率が大きく異なるのは、賃貸不動産を経営している人たちの間ではよく知られた事実です。したがって高収益のアパート経営を実現するために、土地探しも含めて専門業者へ相談するのがブームになっています。特に100坪程度の土地はアパート建設にも手ごろであり、個人が不動産経営を始める場合にも購入しやすい価格帯です。また建設用地を取得した場合には、地域の賃貸不動産への需要を考えて建築プランを決めるのがポイントです。子供がいる世帯の入居が見込める地域では、ファミリータイプの間取りにすることが重要です。また敷地内に駐輪場やバイク置き場を整備するなど、居住者の利便性を考えて経営計画を立てるべきです。入居者募集開始後のサポートも充実しているので、専門業者に管理業務を委託すると、兼業でも安定した不動産経営が行えます。用地取得からスタートする場合には、駅前の物件を選ぶのが一般的ですが、駅から3キロ程度離れた土地を購入する人もいます。確かに駅から離れた地域はアクセスが不便ですが、一方で格安に用地を取得できるメリットもあります。駐車場を整備することを前提に郊外の土地を買うと、投資の収益性を高めることができます。

POSTLIST